ジョナゴールド

ジョナゴールド 甘味の中に酸味が際立つ、
アメリカ生まれの個性派。
ゴールデンデリシャスと紅玉の交配種。やや酸味が強いものの甘味も十分で、コクのあるまろやかな酸味が楽しめます。生食はもちろん、調理用にもおすすめです。
主な産地出回り時期
岩手10月上旬〜11月上旬
青森10月中旬〜11月中旬
甘さやや強い
酸味強い
香りやや強い
食感kind_level-mark_04.png
おすすめの食べ方
丸

そのまま

丸

ジュース

丸

ジャム

丸

焼き菓子

産地情報

産地情報
岩手
ジョナゴールドは「いわて純情リンゴ」の代表品種の1つとして、全国に出荷されています。そのほとんどは実に袋を被せない無袋栽培で育てられるため、コクのある味わいが際立っています。
  • もっと詳しく
産地情報
青森
青森県のジョナゴールドは、さわやかな酸味が特長。ジューシーで後味がさっぱりとしていて、りんご好きの方に支持されています。表皮に油があがってきた時が食べ頃です。
  • もっと詳しく
Facebook版りんご情報局
  • つがる
  • シナノドルチェ
  • 秋陽
  • 秋映
  • シナノスイート
  • 弘前ふじ
  • やたか
  • トキ
  • ジョナゴールド
  • シナノゴールド
  • サン陸奥
  • サンふじ
  • 王林